雨の日に、関節が痛むのは?

2016/08/29 | カテゴリー:お役立ち情報

kansetsutsuu_hizaよく、「膝の関節が痛いから、明日は雨だわ。」

って天気予報が分かる方っていますよね?

また、「雨の日は古傷が痛む・・・」

方もいらっしゃいます。

あれは、どういったことで関節が痛むのでしょうか?

 

関節の内圧は?

人間の関節は関節包で包まれており、関節内は大気と比べて陰圧に保たれています。

低気圧は近づいて雨になると、関節は内側から外側に向かって圧力がかかります。

そうすると、関節が膨張して、関節包などが圧迫されて痛みが起こります。

 

対処方法

①足湯(または、お風呂)ashiyu

  身体を温めて、全身の血行を良くして、むくみを解消します。

②ストレッチ

  stretch_woman身体の固さをとって、血行を良くします。

③運動sport_walking_woman

  ウォーキングなど、適度な運動によって、全身の血行を良くします。

④当院で施術

  筋肉をやわらかくして、関節のゆがみを正して、血行を良くして、痛みが起こらないようになります。

 

当院の施術について

関節の痛みがある方は、ぜひ一度ご相談ください!

肩こり改善プログラムはこちら

腰痛改善プログラムはこちら

その他のプログラムはこちら

お役立ち情報一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る