腰痛はマッサージしていいの?

2017/07/30 | カテゴリー:健康情報ブログ

腰痛へのマッサージは可能ですが、中には避けた方が良い時もあります。

それは急性期の腰痛、激しい痛みを伴う場合です。
ぎっくり腰などは筋肉ではなくその周りを覆っている筋膜が傷ついた状態であり、痛めてダウンロードから三日間は強い炎症状態が続く場合がほとんどです。
その炎症のある部分をマッサージをしてしまうと逆に炎症が酷くなり痛みが増してしまう可能性がありますので、まずは保冷剤などでアイシングしましょう。


慢性腰痛に関してはマッサージしても大丈夫ですが長年酷使された腰は表面てきな筋肉よりも奥の筋肉、所謂インナーマッスルが硬くなっている場合がほとんどです。
そのため、マッサージでは基本的に表面的な筋肉までしか解せないので楽になってもまたすぐに戻ってしまいます。
根本的な原因を治さなければいつまでも腰痛は改善されません。
そもそも腰痛になる原因というのが日常生活で負担をかけている為です。
お仕事だったり家事だったり人により原因は様々ですが、その日々の負担の度合いにより腰痛を引き起こします。ストレッチや適度な運動、過不足のない睡眠、つまり規則正しい生活習慣を心掛けていけば自然に改善されていきます。しかし、身体の歪みからきている場合はまずは元の正常な位置に戻さなければすぐに再発してしまいます。

そうならない為にもまずは整骨院などで見てもらい、自分が何故腰痛になってしまったのかという原因を知ることが大切です。

 

腰痛改善プログラム

健康情報ブログ一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る


緑ケ丘鍼灸整骨院の口コミを書く

お気に入りに追加

お客様の喜びの声

健康からキレイへ。美容はり・フェイシャル・ボディトリートメント

逆子の灸 無料相談実施中

不妊施術プログラム

違いがわかる!ビフォーアフター

各症状と施術例

営業時間
10:00~13:00
15:30~20:00
※木曜日は10:00~13:00まで。
※はじめての方は午前午後の最終受付30分前までにご来院下さい。
定休日
木曜日午後・祝日
お電話
046-222-1414
住所
〒243-0817
神奈川県厚木市王子
1-1-21-101
代表者
谷貝 智宏

公式スタッフブログ

amebaブログ