筋肉を温めるとほぐれるのはなぜ?

2017/10/31 | カテゴリー:健康情報ブログ

首、肩、腰の筋肉が緊張すると、毛細血管が圧迫され血行が悪くなって筋肉が硬直し、血行障害となりコリがでてきます。

コリをそのままにしておくと硬直した筋肉がさらに抹消神経を圧迫して、痛みやしびれが出てきます。

これが肩コリや慢性的な痛みの原因です。

筋肉を温めるとどんな効果があるか


筋肉を温めると血液の循環が良くなるので、痛みの軽減やケガの予防、疲労が取れやすくなったりします。
例えば朝起きて、疲労が抜け切れてなかったり、風邪などを引いてないのに、身体にダルさや重さがあったりした事ありませんか?

そんな時は軽い運動やストレッチ、浴槽にゆっくり浸かるなどして筋肉を温めてみましょう。

温める

温めると疲れを取る以外にも慢性的な痛みを解消する効果もあります。
慢性痛の原因は血流が悪くなり、筋肉が硬くなってしまっている状態にあるので、筋肉を温めて血行を良くし、痛みを感じている時間を少しでも無くしましょう。

最後に

肩こりは病気ではないけど、痛みとかがあると気持ちよく日常生活を送れないですよね?どんどん体を温めて痛みのない一日を過ごしたいですね~!(^^)!

 

肩こり改善プログラム

腰痛改善プログラム

カラダ完璧プログラム

健康情報ブログ一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る


緑ケ丘鍼灸整骨院の口コミを書く

お気に入りに追加

お客様の喜びの声

健康からキレイへ。美容はり・フェイシャル・ボディトリートメント

逆子の灸 無料相談実施中

不妊施術プログラム

違いがわかる!ビフォーアフター

各症状と施術例

営業時間
10:00~13:00
15:30~20:00
※木曜日は10:00~13:00まで。
※はじめての方は午前午後の最終受付30分前までにご来院下さい。
定休日
木曜日午後・祝日
お電話
046-222-1414
住所
〒243-0817
神奈川県厚木市王子
1-1-21-101
代表者
谷貝 智宏

公式スタッフブログ

amebaブログ