片頭痛

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 頭痛が始まる30分くらい前に、目の前にチカチカした光が見え、中心部が見えにくくなるなどの前兆がある。
  • 頭痛が始まると大きな音や鋭い光に過敏になり、 明るい場所や騒音で痛みが悪化する。
  • ガンガンやズキンズキンとした激しい痛みが脈拍と一致して続く。

片頭痛の特徴は、
主に、両側のこめかみあたりか頭の片側に脈を打つような痛みが続きます。
だいたいの人は月に1~2回ですが、中には週に1~2回のペースで症状がでてしまう方もいます。
場合によっては、吐き気や嘔吐も伴うことがあります。

 

片頭痛の前兆としては、
目の前がフラッシュのようなギザギザした光が現れ、視野の一部が見にくくなる方もいます。

 

では、なぜ起こるのでしょうか……。

 

片頭痛は頭の中で血管が拡張し、
それが拍動に合わせて周囲の神経に刺激が伝わっておこるといわれています。

 

対処法としては、
ズキズキと脈を打っている部分を冷やし、血管の拡がりを抑えます。
そして、できれば暗いところで横になり休んでください。
動くと痛みが増してしまうので、できるだけ安静にすることが良いです。

また、片頭痛の痛みの持続時間はだいたい1~2時間くらいの事が多いので、
可能であれば一眠りすることをお勧めします。

 

頭痛改善プログラムへ

症状・お悩み別メニュー一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る


緑ケ丘鍼灸整骨院の口コミを書く

お気に入りに追加

お客様の喜びの声

健康からキレイへ。美容はり・フェイシャル・ボディトリートメント

逆子の灸 無料相談実施中

不妊施術プログラム

違いがわかる!ビフォーアフター

各症状と施術例

営業時間
10:00~13:00
15:30~20:00
※木曜日は10:00~13:00まで。
※はじめての方は午前午後の最終受付30分前までにご来院下さい。
定休日
木曜日午後・祝日
お電話
046-222-1414
住所
〒243-0817
神奈川県厚木市王子
1-1-21-101
代表者
谷貝 智宏

公式スタッフブログ

amebaブログ