インピンジメント症候群

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 肩を上げようとすると痛む
  • バンザイの動作が出来ない
  • 洗濯物を干すときに肩が痛む
  • シャツを着る時に引っかかる感じで痛む
  • 投球動作などで痛みが出る

インピンジメント症候群とは

肩の引っ掛かり症状の総称です。

野球の投球動作のように、腕をあげて、さらにひねるような動作をすると、腕の骨が肩甲骨や周りの組織などに衝突して、関節を包む膜や腱の炎症・損傷を引き起こします。

そのため、洗濯物を干す時のような手を上げるバンザイ動作やシャツを着る動作などで痛みが出ます。

治療内容

炎症症状がある場合はまず炎症を抑える施術を行います。
傷んでいる組織の修復を早めるための施術を行います。

電気治療、マッサージなど症状にあわせて施術いたします。

また、痛みがとれてきたらリハビリ等の動きを回復させる施術を行います。

痛みがなくなるまでは

肩・腕に負担をかけないよう、痛い側を上にして横向きで寝るようにしましょう。

日常生活でも痛みが出る動作はできる範囲で避けるようにしましょう。

投球動作などの痛みの出るような動きは控えて下さい。
過度の練習は控え、ストレッチや準備運動をしっかりと行いましょう。

 

 

 

施術メニュー・料金のご案内へ

 

 

症状・お悩み別メニュー一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る


緑ケ丘鍼灸整骨院の口コミを書く

お気に入りに追加

お客様の喜びの声

健康からキレイへ。美容はり・フェイシャル・ボディトリートメント

逆子の灸 無料相談実施中

不妊施術プログラム

違いがわかる!ビフォーアフター

各症状と施術例

営業時間
10:00~13:00
15:30~20:00
※木曜日は10:00~13:00まで。
※はじめての方は午前午後の最終受付30分前までにご来院下さい。
定休日
木曜日午後・祝日
お電話
046-222-1414
住所
〒243-0817
神奈川県厚木市王子
1-1-21-101
代表者
谷貝 智宏

公式スタッフブログ

amebaブログ