耳鳴り

こんなことでお悩みではありませんか?

  • キーンという高音が聞こえる
  • ジー、ボーという低音、雑音が聞こえる
  • ピーという音が聞こえる

総論

・耳鳴りは原因不明が多い

・全人口の15~20%にみられる症状だが、大半の人は気づかない

・普段は生活音にかき消されている

聞こえる仕組み

音が鼓膜に当たり、鼓膜が振動→3つの耳小骨が振動を増幅し内耳へ→蝸牛で音の振動が電気信号に変えられて脳へ伝わる

高音の耳鳴り(加齢)

蝸牛の中の外有毛細胞は、高音から低音に反応するものへと順序良く配列されている。

高音に反応する細胞に障害が発生すると高音の耳鳴りを感じる。

加齢とともに高音に反応する細胞から剥がれ落ちる(モスキート音)。

カクテルパーティー効果

自分の聞きたい音を選択・処理し、脳へと伝達することができる

まとめ

耳鳴りを調べた結果は特に異常はなくて原因不明な方が多いです。

実は90%以上の人は耳鳴り起こっているのです。

普段は生活音にかき消されて気にならないだけなのです。

多くの方は、静かな夜の時や、スキーなどで雪国へ行ったときには、良く聞くとジーとかザーとか聞こえます。

 

音が聞こえるメカニズムは、音が耳から入り、電気信号に変えて脳へと送り認識します。

何かしらの原因で音が聞き取りづらくなってしまっているために、脳が電気信号に変えるときに音を増幅します。

 

そのおかげで日中はちょうど良い音量で聞こえます。

しかし静かな環境になると普段気にならない音まで増幅して大きく聞こえてしまいます。

 

つまり聞き取りのボリュームが上がってしまっている状態。

これが耳鳴りの正体です。

 

また、耳鳴りが起こり始めた時期には、何か大きな出来事や環境の変化が起こっていることが多いです。

 

それがストレスの原因になっているので、そのストレスを取り除けば90%の耳鳴りは治ることが多いす。

 

このストレスというのは、心理的ストレスだけでなくて、進学、就職、結婚、離婚などの社会的ストレスもあります。

 

 

私たちの周りには、いろいろな音があふれています。

その中から必要な音を選んで聞いています。

カクテルパーティー効果と言います。

 

耳鳴りの人は、無用な必要のない音まで脳が必要と認識して拾ってしまっています。

難しいかもしれませんが一番良い方法は、「気にしない」ことです。

 

気にしないための方法として、「音響療法」というものがあります。

夜寝る前などに、ラジオや音楽を聞こえるか聞こえないかくらいの音量で流して、聞き流すというものです。

 

脳の意識を耳鳴りに向けさせないことを狙っています。

すぐには効果は出ませんが、徐々に耳鳴りに意識が向かなくなり、気にならないレベルになります。

症状・お悩み別メニュー一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

お客様の喜びの声

健康からキレイへ。美容はり・フェイシャル・ボディトリートメント

逆子の灸 無料相談実施中

不妊施術プログラム

違いがわかる!ビフォーアフター

各症状と施術例

営業時間
10:00~13:00
15:30~20:00
※木曜日は10:00~13:00まで。
※はじめての方は午前午後の最終受付30分前までにご来院下さい。
定休日
木曜日午後・祝日
お電話
046-222-1414
住所
〒243-0817
神奈川県厚木市王子
1-1-21-101
代表者
谷貝 智宏

公式スタッフブログ

amebaブログ