SPAT(ソフト整体)

SPAT(ソフト整体)

短時間で筋肉の緊張を改善し、関節の ゆがみを調整するソフト整体です。

施術効果が長く持続し、患者様の負担が少ないことから、高齢の方でも安心して受けられます。


SPATについて

SPATとは

SPATは、Soutaihou-based Postual Adjustment Technique(操体法を基盤とした骨格矯正法)の略です。
『SPAT』とは、故 橋本 敬三(医師)先生”が作り出した操体法(筋緊張バランス回復法)に、最後の直弟子である“鹿島田 忠史(医師)先生”が独自のアレンジを加えて考案された施術手技です。
つまり、医師が開発した本物の実績のある手技療法になります。

SPATの特徴

特徴① 安心、安全です

バキバキと関節をしないソフトな矯正法なので、矯正法に恐怖心のある方や、高齢の方でも安心、安全に施術を受けられます。

特徴② 全身をバランス調整します

技術的に言うと、“操体法”で短時間に筋肉の緊張を緩めて、“整体”で骨格のゆがみを調整する手技なので、最短時間で全身のバランスの調整が出来ます。

特徴③ 施術の効果が持続します

ゆがみにくいが、一度歪んでしまうと長期化してしまう、上部頚椎、上部胸椎、仙腸関節に絞った施術なので、施術時間短縮だけでなく、数日間の施術の効果の持続が期待できます。

肩こりは、揉んでも治りません。
腰痛は、揉んでも治りません。
ほとんどの場合、ゆがみを伴っているので、ゆがみを解消しない限り、再発の多能性が高いのです。 医師の開発したSPATで、筋肉の緊張の解消と身体のゆがみの改善を同時に行い、根本的に体質改善していきましょう!

院長の谷貝は『SPAT認定講師』でもあり、
その普及活動に努めています。

推薦の声

誠快醫院 鹿島田 忠史 先生

施術について一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る


緑ケ丘鍼灸整骨院の口コミを書く

お気に入りに追加

お客様の喜びの声

健康からキレイへ。美容はり・フェイシャル・ボディトリートメント

逆子の灸 無料相談実施中

不妊施術プログラム

違いがわかる!ビフォーアフター

各症状と施術例

営業時間
10:00~13:00
15:30~20:00
※木曜日は10:00~13:00まで。
※はじめての方は午前午後の最終受付30分前までにご来院下さい。
定休日
木曜日午後・祝日
お電話
046-222-1414
住所
〒243-0817
神奈川県厚木市王子
1-1-21-101
代表者
谷貝 智宏

公式スタッフブログ

amebaブログ