マタニティプログラム

妊娠中の方で腰痛や肩こりなどに悩まれている方は多いのではないのでしょうか?

妊娠中は重心が前になるために、肩や腰に負担がかかります。
とくに腰は妊娠前は感じなかった方も妊娠してから痛みが出始めたという方は多数いらっしゃいます。

マタニティの方を対象に施術ができる院はほとんどありませんが、当院は独自の技術で多くの方に来院していただいております。


そんなお困りの方たちの為に強い刺激を与えないソフトな治療で痛みを改善していきます。

マタニティについて

妊娠中のあなたへ つらい症状はないですか?

このようなことでお困りではありませんか?

  • つわりがひどくてつらい
  • めまいや立ちくらみがある
  • 体のむくみがひどい
  • 手足がつったり、しびれたりする
  • 肩や腰や骨盤周りがつらい
  • つらい症状があるが薬が使えない
  • 便秘や下痢がひどいく肌荒れが目立ってきた
  • 近所の治療院やエステで施術を断られた
  • 妊娠中でどの治療院なら安心して施術を
    受けられるかわからない

ご懐妊おめでとうございます。妊娠中に起こる身体の不調は、つわり、むく み、足がつる、手足のしびれ、便秘、腰痛、頭痛、めまいなど人それぞれです。しかし、妊娠中はお腹の子どものことを考えると薬も飲めない…という経験をさ れている方は沢山いらっしゃいます。初めての妊娠であればなおのこと、精神的にも不安定になりやすく、その不安は胎児にも伝わってしまいます。お母さんの 心身の調子が悪いと赤ちゃんも安心して育つことができません。

そんな、特別で大切な時期だからこそ、心身を健康に保つためのケアが妊娠中は必要になります。緑ヶ丘鍼灸整骨院では、妊娠前の体質改善から妊娠中の健康管理、健やかなお産、そして出産後の健康維持まで、トータルにケアいたします。快適なマタニティライフを当院は全力でサポートいたします。

緑ヶ丘鍼灸整骨院5つの特徴

特徴1 体にやさしいマタニティケア

胎児に負担をかけないため、うつ伏せにならずに、横向き・上向きで施術を行います。ツボを押しほぐし、気の流れを整え、血液循環を良くします。気の流れ、血液循環が良くなると、肩こり・腰や背中の痛み・便秘・足のむくみ・頭痛などの症状が緩和されます。

特徴2 自律神経やホルモンバランスを整える

当院の鍼灸治療はとてもやさしく気持ちよい刺激で、たくさんの方に支持されています。自然治癒力が上 がり、体温も上昇するのでいろいろなつらい症状が改善します。つわりやむくみの軽減も期待できます。ツボをやさしく刺激することにより、自律神経の乱れを治しホルモンバランスを整えます。全身が調整されることにより、血流もよくなり赤ちゃんにも大切な栄養を循環します。

特徴3 抜群のリラックス効果

つらい症状が緩和されることにより、リラックス効果が得られ、心身を安定させることができます。する と、身体に溜まったストレスも解消できます。母体のストレスは胎児にも影響してきますので、ストレスをなくすことは胎児にも好影響を与えます。また、母体の気血は胎児にも流れていき、健康な気血を与えることで、胎児もより元気になります。

特徴4 出産が楽になります

骨盤周りや股関節周りの筋肉を、定期的にほぐしておくことで、出産時に赤ちゃんが通りやすいように骨盤が開き、股関節が柔らかくなり、出産が楽になります。 妊娠初期からマタニティケアを定期的に受けておくことで、精神面での疲労の軽減、出産に関わる筋肉のベストな状態、血流、体液、エネルギーの好循環をはか ることができ、消耗の少ない出産が可能になります。 あらかじめ出産後の育児で疲労の溜まる背中、腕、肩、腰を妊娠期からほぐしておくことで産後の負担軽減にもつながり、出産後スタートする育児もスムーズに始められます。

特徴5 五臓六腑の働きを整える

人間の基礎の五臓六腑の働きを整え、健康に過ごせるようにします。妊娠の初期~出産の直前まで、安定期に入る前でも妊娠期間中はいつでも施術を受けることができます。時期や状態によって施術するツボが異なります。

 

妊娠中の主な症状

 

妊娠初期~妊娠中期

妊娠初期はホルモンのバランスが急激に変化します。また、特に初めての場合、緊張で
交感神経が高ぶり自律神経が乱れます。血液循環や代謝も急激に変化します。
その変化に身体がついていけないために、つわり、めまい、たちくらみ、肌荒れなどいろ
いろな症状が起こります。
また、ホルモンの影響で腸の働きが低下し、徐々に子宮が大きくなり腸を圧迫するのが
原因となり、便秘や下痢を引き起こしやすくなります。下半身の血流も悪くなってくるので
足がつりやすくなります。

妊娠中期~妊娠後期

ホ ルモンの影響により、背骨の関節や骨盤の靭帯がゆるみ不安定になります。また、 お腹が大きくなるに従い腰が反りやすくなり、骨盤が前傾するので、腰痛、股関節痛、恥骨の痛みが起こりやすくなります。お腹が大きくなってくる頃には乳房 も張って肩が凝りやすくなり、ひどくなると頭痛やたちくらみを引き起こすこともあります。リンパや血液の流れが悪くなりむくみやすくなります。赤ちゃんに 栄養を優先して補給するので手足がしびれやすくなります。

当院の治療で期待できる効果

★ホルモン、自律神経、内臓のバランスの崩れによって起こるつらい症状を
緩和させます。

・痛みの改善

・むくみ、だるさの改善

・ストレスの軽減

・薬を飲まなくても体がスッキリする

 

治療内容

基本的には、母体と赤ちゃんに負担がかからないよう、

仰向けと、横向きの姿勢で施術を行います。

最初にマッサージをして、表面の筋肉をほぐします。
こまめに強さを確認しながら行うので、リラックスしてうけることができます。

次に鍼で深部の筋肉に刺激を入れ緩めます。
場合によっては電子温灸で患部を温め、血流を良くしていきます。

どの治療も無理なく、やさしくアプローチをするので、赤ちゃんにも安全な内容です。

illust180

 

◎施術を受ける目安としては安定期に入った16週目以降がおすすめです。

それ以前だと弱い刺激でも、体が過剰に反応してしまう可能性があります。

 

 

 

マタニティプログラム 料金表
1回 5,940円

マタニティプログラムの施術の流れ

 

産前・産後メニュー一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る


緑ケ丘鍼灸整骨院の口コミを書く

お気に入りに追加

お客様の喜びの声

健康からキレイへ。美容はり・フェイシャル・ボディトリートメント

逆子の灸 無料相談実施中

不妊施術プログラム

違いがわかる!ビフォーアフター

各症状と施術例

営業時間
10:00~13:00
15:30~20:00
※木曜日は10:00~13:00まで。
※はじめての方は午前午後の最終受付30分前までにご来院下さい。
定休日
木曜日午後・祝日
お電話
046-222-1414
住所
〒243-0817
神奈川県厚木市王子
1-1-21-101
代表者
谷貝 智宏

公式スタッフブログ

amebaブログ