生理痛・生理不順

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 生理の周期が安定しない
  • 低温期・高温期がはっきりなく、妊娠しづらい
  • 生理痛が辛くて、日常生活に支障がある
  • 精神的なイライラや不安感がある
  • 肌荒れや、体重の増減が激しい

月経異常とは?

生理、月経とも言われますが、周期的、規則的に繰り返す子宮内膜からの出血をいいます。我が国の初潮の平均は12~14歳、閉経は45~55歳(平均47歳)といわれてますが、初潮は年々早まる傾向があります。月経の周期は25~35日、通常28日間で、持続時間は3~7日間です。このような周期よりも乱れていたりすると月経異常となります。

月経異常について

月経異常は一纏めではなく、いくつか種類があります。

周期の異常:頻発月経(25日以下の周期)、稀発月経(40~60日以内の周期)

持続時間の異常:過短月経(2日以内)、過長月経(8日以上)

血量の異常:過多月経、過小月経

閉経時期の異常:早発閉経(39歳未満)、晩発閉経(56歳以後)

無月経:原発性(18歳になっても起こらない)続発性(初経ないし数回あり、後に無月経)

月経随伴症状の異常:月経前期症候群(開始前に種々の症状が発現)月経困難症:直前から期間中種々の症状が発現)


以上が月経異常の種類になります。今生理で悩んでいる方で当てはまる症状が一つはあると思います。
これらを引き起こすのにはいくつかの原因があると考えられます。


月経異常の原因は?

上記のような症状が出るのはいくつか要因があります。

ホルモンバランスの乱れ・ストレス・冷え・卵巣や子宮自体の異常・身体の歪みなど沢山あります。

また頻発月経、稀発月経、無月経は卵巣機能が不安定な思春期や更年期に多いとされ、子宮筋腫を伴う過多月経は40代に多いとされています。

これらの不調がでる一番の原因はやはり生活習慣の乱れが原因になります。偏った食生活や不規則な睡眠等を続けていると生理不順や生理痛の原因になります。まずはご自身の日常を振り返ってみるといいかもしれません。

 

 

当院の施術

zure患者様一人一人に合わせた施術内容になりますが、ホルモンバランスを整えていくような治療が主になります。
ホルモンバランスを調節しているのは自律神経ですので、自律神経の乱れを改善します。
自律神経は背骨に沿って正中を走行しているので、骨盤や背骨に歪みが出てしまうと自律神経、つまりホルモンの調節の乱れの原因になります。
また、歪みが出ると左右の筋肉バランスが崩れ、筋肉が固くなりやすくなってしまうので、血流の流れが悪くなり冷えやすくなってしまいます。
患者さまのお身体の状態、普段の生活習慣などを詳しく聞かせていただき今後のアドバイスなどをさせていただきます。

 

 

 

 

 

 生理痛・生理不順改善プログラム

症状・お悩み別メニュー一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る


緑ケ丘鍼灸整骨院の口コミを書く

お気に入りに追加

お客様の喜びの声

健康からキレイへ。美容はり・フェイシャル・ボディトリートメント

逆子の灸 無料相談実施中

不妊施術プログラム

違いがわかる!ビフォーアフター

各症状と施術例

営業時間
10:00~13:00
15:30~20:00
※木曜日は10:00~13:00まで。
※はじめての方は午前午後の最終受付30分前までにご来院下さい。
定休日
木曜日午後・祝日
お電話
046-222-1414
住所
〒243-0817
神奈川県厚木市王子
1-1-21-101
代表者
谷貝 智宏

公式スタッフブログ

amebaブログ