夏はエアコンによる冷房病に注意

2016/08/31 | カテゴリー:健康情報ブログ

eakon_samui

夏場は外が暑く、部屋の中は冷房が効いていて体調が悪くなることありませんか?

それは冷房病と言って夏の暑い時期に室内と外の温度差が5℃以上あるところを行き来することで自律神経が乱れ不調が起こることをいいます。

 

症状

食欲不振、肩こり、めまい、だるさ、頭痛、疲れやすい、生理不順、手足の冷え、むくみ

対策

・直接風が当たらない場所に移動する

・冷たい物を取りすぎない

・オフィスではひざ掛けをする

・靴下を履く

・適度な運動をする

 

 

お悩みの方は、是非一度ご相談ください。

夏バテに注意

冷え性改善プログラム

肩こり改善プログラム

腰痛改善プログラム

健康情報ブログ一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る


緑ケ丘鍼灸整骨院の口コミを書く

お気に入りに追加

お客様の喜びの声

健康からキレイへ。美容はり・フェイシャル・ボディトリートメント

逆子の灸 無料相談実施中

不妊施術プログラム

違いがわかる!ビフォーアフター

各症状と施術例

営業時間
10:00~13:00
15:30~20:00
※木曜日は10:00~13:00まで。
※はじめての方は午前午後の最終受付30分前までにご来院下さい。
定休日
木曜日午後・祝日
お電話
046-222-1414
住所
〒243-0817
神奈川県厚木市王子
1-1-21-101
代表者
谷貝 智宏

公式スタッフブログ

amebaブログ