子供の視力が低下の危機!?

2018/03/14 | カテゴリー:健康情報ブログ

 突然ですが、お子様の視力大丈夫ですか?

スマホやパソコン、デジタル機器が中心のこの時代、お子様の視力を低下させる原因は・・・
すぐそこにもあります。
街中でよく見かけるのは2歳とか3歳くらいのお子様がママやパパのスマホを借りておとなしく動画を見ているといった光景ですね。おそらく、グズらないようにとか、グズってしまったら騒いで周りの人に迷惑にならないようにと、お子様が好きなアニメか何かを見せているのでしょう・・・

しかし、特にこのような小さい時からのスマホやテレビ、ゲーム等が視力低下の原因になるのです。

特にスマホは子供の目に限らず大人でも良くないくらいなので、子供の成長中の体にとっては大人以上に良くないのです。いや・・・悪いのです。

 

そもそも、人間の目は近くをじっと見続けるようにはできていないのです。

昔々の人たちは狩りに出て、遠くを見て獲物を捜して生きてきていますから・・・
きっと昔々の人たちの視力はびっくりするくらい良かったでしょうね・・・

 

そして、お子様の目に悪影響のスマホですが、近くを見続けるのもブルーライトも良くないのですが、
ある統計によれば5歳から18歳にかけてが一番近視が進んでしまうそうです。
やはり成長期には良くも悪くも進み方が早いのですね!!
でも・・・この5歳からっていうのも疑問に思いませんか?
きっと、もっと小さい頃からスマホを見始めている子たちはきっといっぱいいるでしょう。
しかし、簡易的な視力検査はできないような子たちは含まれているのかいないのか、
ちょっと心配になってきてしまいますね。

さらにまた別の統計によると、18歳以下で1.0以上ある子はわずか2%しかいないのだとか・・・
小さいお子様を持つ親御さんにとっては絶望的な数字ですね。

あなたのお子様は大丈夫ですか?

もし、視力低下の兆候が表れているのであれば・・・
絶対に早めの対策をおすすめいたします。

当院の視力対策の治療内容はこちらへ↓↓

視力回復プログラム

健康情報ブログ一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

お客様の喜びの声

健康からキレイへ。美容はり・フェイシャル・ボディトリートメント

逆子の灸 無料相談実施中

不妊施術プログラム

違いがわかる!ビフォーアフター

各症状と施術例

営業時間
10:00~13:00
15:30~20:00
※木曜日は10:00~13:00まで。
※はじめての方は午前午後の最終受付30分前までにご来院下さい。
定休日
木曜日午後・祝日
お電話
046-222-1414
住所
〒243-0817
神奈川県厚木市王子
1-1-21-101
代表者
谷貝 智宏

公式スタッフブログ

amebaブログ